成長 サプリ 比較

愛する子供の成長のために・・・

 

 

子供の健やかな成長を願わない親はいません。

 

 

人と違うのは当たり前です。

 

それが個性とは頭では思っていても、成長が同級生たちよりも遅いと不安になってしまいますよね。

 

男の子は17〜18歳、女の子ならば15歳頃で、身長はほぼ伸びなくなります。

 

何もしないで悩むのならば、子供に無理強いすることなく、できることを無理のない範囲でした方が良いですよね。

 

愛する子供の成長には何が必要なのか、もう一度確認していきましょう。

 

 

子供の身長を伸ばすのに一番重要なのは食事(栄養)です。

 

ですが、理想的な食事を毎食毎食用意するのは大変ですよね。

 

 

そんな時にはサプリメントが便利です!

 

 

このページでは、愛する子供の成長のために、本当に効果の期待できる「成長サプリ」についてご紹介していきます。

 

子供の成長について何かいい方法はないかお探しの方、「子供の成長に効果的な成長サプリなんてホントにあるの?」という方の参考になれば幸いです。

 

 

 

子供の成長に欠かすことのできない3つの事

 

 

 

「身長は結局、両親の遺伝によって決まるんでしょ?」と考える人は多いと思います。

 

確かに遺伝も関係しますが、遺伝は約25%で、残りの75%は生活習慣などの周囲の環境、外的要因に影響を受けています。成長に影響する要素は3つあります。

 

 

食事・栄養

 

成長に欠かせない5大栄養素にはカルシウム・マグネシウム・タンパク質・亜鉛・ビタミンDが挙げられます。

 

1 カルシウム・・・骨を丈夫にする

 

2 タンパク質・・・骨を伸ばす

 

3 マグネシウム・・・骨を構成する。カルシウムの吸収を助ける

 

4 亜鉛・・・タンパク質の合成や新陳代謝を活発にする

 

5 ビタミンD・・・カルシウムの吸収をスムーズにして、骨に沈着させる

 

ただし、これらだけを集中して食べれば伸びるわけではありません。体の成長には脂質や炭水化物、その他ビタミンなども必要です。バランス良く摂ることが大事です。

 

 

運動

 

運動をすると、成長ホルモンを分泌促す作用があります。

 

成長ホルモンは、骨を伸ばす作用があり、成長に不可欠な要とも言うべきものです。この成長ホルモンによって、骨が丈夫になり、筋肉を作るたんぱく質の合成を促進してくれるのです。

 

また、体を動かすことで食欲が上がり、栄養の吸収を良くします。さらに心地よい体の疲労は深い睡眠へと誘ってくれるのです。バスケットボールやバレーボールをしているから背が高くなるわけではありません。高身長の方が有利だから、自然と集まってくるだけです。

 

 

睡眠

 

身長を伸ばすために最も重要な成長ホルモンの2/3は睡眠中に分泌されます。さらに、単に寝ている時に分泌するのではなく、深い眠りについているノンレム睡眠時に、最も活発に分泌されます。

 

だから眠りの環境も大切です。諸外国を見ると、北欧やカナダ人の身長は平均的に高い一方で、赤道付近の南国に住む人々は低身長です。人種の違いも大きいのですが、日照時間が短い地域では夜が長く、深く長く眠ってきたという生活が背景にあります。

 

都道府県別の日本人男性の平均身長も東北地方が上位を占めています。これは、睡眠を誘うメラトニンというホルモンは暗くならないと分泌されないという性質があるからです。TVや携帯電話などの明るい光源は眠り環境の妨げになりますので、子供の寝室には持ち込まないようにしましょう。

 

 

 

子供の成長サプリの正しい選び方

 

 

 

成長期に栄養を摂るのが大事だとは分かっていても、子供は好き嫌いが多いんですよね・・・。

 

無理やり食べさせても、かえって食事嫌いになってしまうことだってあります。

 

 

そんな時にオススメなのが成長サプリで不足分の栄養素を取り入れることです。

 

 

誤解がないように先に申し上げますが、サプリを摂っているから身長が伸びるということではありません。ダイエット薬を使ってもやせないように、日常生活を大切にした上で、足りない分を補うという意識で使うものです。選び方の目安は2つです。

 

 

与えたい子供の年齢に合ったものか

 

成長サプリには、対象年齢があります。対象年齢と違う年齢層の場合は、効果が半減してしまいます。

 

 

配合されている栄養素の確認

 

牛乳や乳製品が大好きなお子様にカルシウムがたくさん含まれたサプリを与えても、効果は出にくいです。

 

食生活で不足している分を補うのが目的なので、足りない栄養素を含んでいるものを選びましょう。

 

 

おすすめの子供の成長サプリTOP3はコレ!

 

アスミール

 

 

 

吸収しにくいカルシウムをしっかりと摂取できるように、3つの異なるトリプルカルシウムを配合しました。相互に作用して、吸収力を最大限に高めてくれます。

 

さらにカルシウムの吸収を助けるCPP(カゼイン ホスホ ペプチド)、ビタミンD、亜鉛、アルギニン、プラセンタも配合しています。1杯で1日に必要な主要栄養素の80%以上が摂れるので、食事で摂れない不足分を補うことができます。牛乳と混ぜるだけでできるので簡単に作れて、お子様も好きなココア味です。

 

 

 

 

フィジカルB

 

 

 

含まれている栄養素の消化吸収率が95%と、効率的に補える成長飲料です。

 

鉄分、ビタミンB系に加えて、アミノ酸やカルシウム、マグネシウムなど、15種類もの成長期必須栄養素をたっぷりと配合しました。さらに、スーパーフードとして注目を集めているスピルリナを配合しています。スピリルナは成長期に必要な50種類以上の栄養成分が含まれていて、約40gで1日分の野菜の栄養素を持っています。

 

フィジカルBは水に溶かすだけなので、何かを用意する必要がなく、外出先でも飲むことができます。見た目は青汁のようですが、マンゴーミックス味で、まるでジュースのようだと、子供たちからも評判です。

 

 

 

 

ノビルン

 

 

 

ラムネ感覚で2粒のタブレットを食べるだけで、成長をサポートする栄養素を摂取できます。

 

ノビルンが成長に必要だと考えたのはボーンペップでした。ボーンペップとは、卵黄に含まれている骨の成長を促進する物質で、カルシウムと同時摂取すると、相乗効果をもたらすとされています。もちろん、ボーンペップだけでなく、カルシウム、マグネシウム、ビタミンD、たんぱく質も豊富に含んでいます。

 

飲料不要で、1日あたりのコストが66円というお手頃価格です。

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

毎日の献立を考えるだけでも大変なのに、栄養のことを考えてご飯を作るのは本当に大変ですよね・・・。

 

もちろん栄養バランスは考えてはいても、数値化することなんて到底できません。

 

しかし、日々の栄養の不足分を成長サプリが補ってくれていると分かっていれば、それだけでも心に余裕ができますよね。

 

お子様の成長だけでなく、忙しいお母様のサポートもしてくれるのが、成長サプリなのです。

 

 

こちらのページでご紹介した3商品ともおすすめばかりですので、お子様に合ったものを選んでいただくのがよろしいかと思います。

 

 

それでもまだお迷いのあなたには、わたしは「アスミール」を一番におすすめします。

 

 

豊富な栄養成分ももちろんですが、その他の配合成分も充実しているのに続けやすい価格ですし、安全性への配慮もきちんとされているので、安心して毎日使用することができます。

 

それに、なんといっても、サポートが充実しているのが最大の魅力だと思います。

 

 

配合成分、価格、続けやすさ、口コミでの評判、サポートなども含めてトータルで考えるなら、「アスミール」がダントツの1位です!

 

今ならお得なキャンペーン中ですので是非チェックしてみてください!